フレンバーCLOUD17のアトマイザーカートリッジに入っているリキッドは、

ハードブラストメンソール、ストロングメンソールと、マスカットの3種類です。

 

3種類とも、フレンバーのリキッドの中でも人気が高いリキッドなので、

まずハズレはないと思います。

 

フレンバーcloud17のカートリッジの評判

メンソール系は、ハードブラストメンソールと、ストロングメンソールの二種類。

 

メンソール感は、ハードブラストの方が強いです。

 

ハッカみたいな感じ。

 

ストロングメンソールは、ほんのちょっと甘みがあって吸いやすいです。

 

私は、これがおすすめ。

 

マスカットは、甘ったるいと言う感じではないさっぱりした甘さで、

もろマスカットの香りです。

 

吸ったあと、ちょっと苦味が口に残るのが、私はちょっと苦手かな。

 

フレンバーcloid17のカートリッジに、害はないよね?

 

このあたりは、公式ホームページに書かれていることをまとめますね。

 

カートリッジの中のリキッドの成分は、

 

PG(プロピレングリコール)、グリセリン、香料が使われています。

 

PGは、保湿クリームや歯磨き剤、化粧水やベビー用品、医薬品、食品など

 

幅広く使われています。

 

グリセリンは、医薬品、化粧品や食品に幅広く使われていて、

 

人間の身体の中では中性脂肪にも含まれています。

 

成分的には、身体に悪いものは含まれていないと言うことだとおもいます。

フレンバーcloud17のリキッド の安全性を証明するもの

 

フレンバーのリキッドには、安全を証明するものとして、

SDS(安全データシート)、試験報告書(ニコチン分析)、原産国証明書があります。

 

SDS(製品安全データシート)。

これは、商品を他の会社に販売するときに、この商品の成分はこういうものですということを

証明するものなので、メーカーが発表している内容に間違いがないという証明ですね。

 

ニコチン分析試験報告書。

公的な第三者機関に依頼して、ニコチンが入っていないことが証明されていますね。

 

原産国証明書。

原産国証明書は、間違いなく日本国内で生産しているという証明です。

大阪の医薬部外品などを作ってる工場で、作られています。

 

 

専門家じゃないので細かいところまではわからないんですが、

ホームページにしっかり情報開示してあるので、

大丈夫だと思っていいとおもいます。

 

まとめ

ハードブラストメンソール、ストロングメンソールのどちらも、評判いいですね。

のどにガツンとくるので吸った感がありますね。

 

マスカットは、甘みがあるので、好き嫌いが分かれるようです。

 

タバコやアイコスと併用して吸うなら、メンソール系リキッドをおすすめします。

 

手持無沙汰や、口寂しくて、タバコやアイコスを吸ってしまいそうな時に、

cloud17を吸うと、吸った感が強いので満足できるんじゃないかと思います。

 

タバコやアイコスの本数が減りますよ!

フレンバーcloud17の詳細